フリーランチ食べたい

機械学習、Python、ソフトウェアエンジニアリング、プロダクティビティなど

つくばPythonもくもく会 No.2 開催レポート&No.3開催のお知らせ

つくばPythonもくもく会 No.2 を開催しました& No.3 を12/15(土) に開催します。

  • 先週の日曜(11/18)にNo.2を開催しました tskubapy.connpass.com
  • No.1 から参加者が大幅に増え合計13人の方に参加いただきました 🙏 ありがとうございます!
  • 早速ですが、No.3のイベントを作成しました。connpassからお気軽にご参加ください。 tskubapy.connpass.com

開催してみて

  • 今回一番驚いたことは、様々なバックグラウンドを持つ方に参加いただいたことでした。
  • 大学生から研究員、フリーランスSIer、そしてクリーニング店まで想像を超える様々な方とお話できて刺激的でした。
  • またエリアも茨城だけでなく、東京や栃木など離れた場所からお越しくださった方もいらっしゃいました。
  • またTsukubaRをオーガナイズしていらっしゃる、Uryu Shinya (@u_ribo) | Twitter さんともお話することができ、以前からお話したいと思っていたのでとても嬉しかったです。 www.meetup.com

  • No.1 は実は参加者が3人だけでかなりこじんまりと開催したのですが(笑) 、今回は参加者が 突然4倍以上 になり、上手く会を進行できるか少し心配だったのですが、参加者の皆さんがとても親切で積極的に会に参加してくださったので、無事成功したと(個人的には)思っております!

参加いただいた方の声

ありがたいことにTwitterで会についてコメントもいただいたのでシェアさせてください! 実は今回ハッシュタグを用意しておらず、反省事項でした。笑 次回からは事前にハッシュタグを用意しようと思いました。

少しだけ内容

次回参加するか悩んでいる方のために、内容を少しだけ紹介させてください。

目標説明

最初にもくもく会の目標を説明させていただきました。 「目的」としてしまうと、少しカッチリしすぎてしまうかなと思い、あえて「目標」という言葉を使っています。

f:id:mergyi:20181123173844p:plain

自己紹介

自己紹介では、一般的な自己紹介に加えて「聞かれたら答えられること/(あるいは質問したいこと)」という項目を追加しました。これは、この会の目標が交流にあるためで、それぞれの参加者の得意なことやモチベーションが共有されていた方が、その後のもくもくタイムでも交流が生まれやすいかな、と思って追加した項目でした。結果としてこれは上手くいき、その後自己紹介で話していたことをきっかけにして雑談や質問が飛び交っていたように感じました。

f:id:mergyi:20181123174058p:plain

もくもくタイム

その後は各自で作業するもくもくタイムでした。

f:id:mergyi:20181123174320j:plain

紹介が遅れましたが、開催場所としてはTsukuba Place Labさんを使わせていただいていて、雰囲気がよくスペース的にも余裕があって、リラックスして作業できたと思います。(↓に貼るアンケート結果を見ても良い結果でした) 会場を使わせていただきありがとうございました。

tsukubaplacelab.com

LT

会の終わりにLTの発表を受け付けることにしています。ただいきなりLTするのはかなりハードルが高いと思うので、ひとまず自分の方でLTを行いました。LTと言っても今回は自分のBlogに話したいリンクをまとめて紹介する形式を取りました。BlogはTwitterの方でもシェアいただき、たくさんの方に読んでいただけて、良かったです。

blog.ikedaosushi.com

アンケート

開催後に開催時間/場所についてアンケートを取らせていただきました。こちらに結果を貼らせていただきます。

f:id:mergyi:20181123170234p:plain

f:id:mergyi:20181123170253p:plain

全体的に時間場所については問題なさそうなので来月も同じ時間/場所で実施する予定です。 今後過半数が「駅の近くが良い」という回答であれば、場所変更を考える予定です。

回答いただいたみなさん、ありがとうございました。

さいごに